education > Histo-Logic® Japan

学術情報誌
「Histo-Logic® Japan」

Vol.50 No.1
2022年号
 

細胞診検体における遺伝子関連検査の展望

座談会:細胞診検体における遺伝子関連検査の展望

大阪大学大学院医学系研究科 病理学講座 病態病理学 教授
森井 英一

北里大学メディカルセンター 病院長
佐藤 之俊

北海道大学病院 ゲノム・コンパニオン診断研究部門 特任准教授
畑中 豊

公立昭和病院 臨床検査科 担当科長
濱川 真治


病理検査室の作業環境改善の意義

筑波大学 環境安全管理室 室長 中村 修


2022年診療報酬改定速報 第13部病理診断ほか

東京大学大学院医学系研究科 次世代病理情報連携学講座
特任教授 佐々木 毅


世界のAI病理診断の現状と国内の展望

東京大学大学院医学系研究科 衛生学分野 教授 石川 俊平


NanoSuitによる生きた細胞観察の現状と病理診断での可能性

浜松医科大学 光尖端医学教育研究センター
ナノスーツ開発研究部 特命研究教授 針山 孝彦


第13回サクラ病理技術賞 奨励賞 受賞者の紹介

順天堂大学医学部附属練馬病院 病理診断科 青木 裕志
(現 順天堂大学医学部 人体病理病態学)


コラムAI がもたらす病理の明るい未来

札幌厚生病院 病理診断科 主任部長 市原 真(病理医ヤンデル)

キーワード検索

複数ワードで検索する際には、必ず半角スペースで区切ってご入力ください