products > ティシュープロセッシング > ティシュー・テック® エクスプレス® エックス50

ティシュー・テック® エクスプレス® エックス50

連続迅速自動固定包埋装置

導入しやすさを考えたコンパクト設計

2槽式でコンパクトなボディを実現 
処理槽を2槽に凝縮することでボディの小型化を実現。機器の専有スペースが縮小されたため、検査室内の空きが少なくても設置可能です。通常電源で使用できます。

40分間隔での連続処理方式 
40分単位の連続処理で標本を作製。検体処理が40分経過すると、次のバスケットの処理が開始できるため、緊急検体にも対応できます。
一般名 連続迅速自動固定包埋装置
販売名 ティシュー・テック エクスプレス エックス50
型式 Xpress x50
製造販売届出番号 20B2X00014000019
本体寸法 850(W)×720(D)×1620(H)mm
本体質量 約280kg
定格電源 AC100V 50/60Hz 15A
一般的名称 検体前処理装置
医療機器分類 一般医療機器 特定保守管理医療機器