products > 染色 > ティシュー・テック® DRS2000

ティシュー・テック® DRS2000

自動染色装置

省スペース設計の連続処理方式染色装置

置換促進機構
水洗時の洗浄効果を高める置換促進機構を開発しました。薬液内での振盪動作も槽ごとに設定できます。

連続処理
染色実行中に新たな検体を追加できる連続処理方式を採用しました。準備のできた検体から次々にスタートできます。

設置スペースをとらない2段構造
薬液槽を2段に配置し、奥行を49cmに抑えました。標準的な実験台に設置した場合でも装置の前に空間ができ、検査室のスペースを有効に活用できます。

着脱、移動が簡単な処理槽
薬液槽、水洗槽の配置の自由度が高く、水洗槽の一部を薬液槽に変更することもできます。
また槽の着脱も簡単です。
一般名 自動染色装置
販売名 ティシュー・テック DRS2000
型式 DRS 2000-B
製造販売届出番号 20B2X00014000009
本体寸法 1150(W)×490(D)×660(H)mm
本体質量 約98kg
定格電源 AC100V 50/60Hz 0.5A
一般的名称 自動染色装置
医療機器分類 一般医療機器 特定保守管理医療機器