products > 病理支援システム > CNA-Net 「病理」(PT-10)

CNA-Net 「病理」(PT-10)

病理支援システム

標本作製から結果公開まで、システムがサポート
サクラの専門スタッフが使いやすいシステムを構築いたします

システム運用の流れ 
受付 バーコードを利用することで、手入力作業を削減し、省力化に役立ちます。

切出 切出情報として入力した番号スタンプは、システム内でブロック情報として自動で引き継がれます。

標本作製 バーコードを利用し、進捗確認および標本提出時のチェックを可能にします。 

診断 診断結果のWEB公開にも対応。未読・既読チェック機能を有し、診断の参照・確認漏れがわかります。 

病理サーバー↔電子カルテ オーダリングや電子カルテもシステムに対応しています。

様々なシステム、装置との連携が可能
・液状化検体細胞診装置
・自動免疫染色装置
・バーチャルスライドシステム
・電子カルテ/オーダリングシステム
・地域医療連携システム
・スライドプリンタ
・カセットプリンタ

※詳細はお問い合わせください。
一般名 病理支援システム
販売名 CNA-Net 「病理」(PT-10)

※詳細はお問い合わせください。