news > Information > 20200327

新型コロナウイルス感染症への対応について:実施期間延長と在宅勤務(テレワーク)の拡大
 

2020/03/27

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

サクラファインテックジャパンでは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に対し、在宅勤務(テレワーク)の導入や時差勤務制度の拡大などの施策を実施しております。これらの施策の実施期間は3月末までを目処としておりましたが、厚生労働省の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議による提言(3月19日)、東京都による記者会見(3月25日)を受け、施策の実施期間を4月12日まで延長するとともに、在宅勤務を拡大いたします。

在宅勤務が可能な部門については全員が在宅勤務を行い、従来は在宅勤務が困難であった部門においても、システム対応等により可能なかぎり在宅勤務を実施いたします。
上記実施期間内において、コールセンター「サクラ サポートライン(0120-392-874)」は従来通りの対応とさせていただきます。また、在宅勤務実施中の各部門直通電話については留守番電話のアナウンスによるご案内とさせていただきます。お急ぎの方は、各担当者の携帯電話またはメールアドレスに直接ご連絡いただきますようお願い申し上げます。

■サクラ サポートライン:0120-392-874
営業時間(祝祭日を除く)
月~金 8:00~18:30 土曜8:45~17:30
お問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームからお願いいたします。
お問い合わせフォーム

■新型コロナウイルス感染症への当社の対応について
・プレスリリース(3月2日)
・Information(2月27日)

■新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省ホームページ)

当社の病理検査機器・器材をお使いいただいている医療施設様等におきまして、がん診断に重要な役割を担う病理診断・検査が滞ることがないよう、確実に業務を継続するための施策を行ってまいります。お客様におかれましては、新型コロナウイルスをはじめとする感染症予防の趣旨のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。