news > Information > 20190913

社用携帯電話紛失による個人情報流出の可能性について
(お詫びとご報告)

2019/09/13

このたび、弊社におきまして、会社貸与の携帯電話を紛失するという事態が発生しました。
紛失した社用携帯電話には、お取引先様の氏名、電話番号が登録されており、関係各位には多大なご迷惑、ご心配をおかけすることになりましたことを深くお詫び申し上げます。

 


1.経緯
弊社の仙台営業所所属の社員が令和元年9月6日に社用携帯電話を紛失していることに気がつきました。紛失判明後、直ちに当該携帯電話の機能ロックと使用停止措置をとるとともに、警察へ紛失届を提出いたしましたが、未だ発見には至っておりません。

2.紛失した個人情報
紛失した社用携帯電話には、次の個人情報が登録されております。
・お取引先担当者様の氏名・電話番号 約170件
・弊社社員の氏名・電話番号 約40件

3.紛失による個人情報流出の可能性
紛失判明後直ちに携帯電話会社に連絡をし、当該携帯電話の機能ロックと使用停止措置をとりましたため、流出の可能性は低いものと思われますが、情報流出の可能性は否定できません。

4.被害状況
現時点におきましては、該当する個人情報が外部に流出した事実は確認されておりません。

5.今後の対応
該当するお取引先様には深くお詫びを申し上げますとともに、今回の事態の発生を真摯に受け止め、社用携帯電話の取扱いルールの見直しを含めた再発防止に努め、適切な個人情報の取扱いについて徹底させて参る所存でおります。
 

以 上