サポート 学術 FAQ 標本道場 サクラ文書館 会社概要 商品説明 櫻倶楽部
解剖室用機器 サポートラインメールでの問い合わせよくある問合せ

  KBH-L
感染防止対策を施した解剖台。清浄空気がバイオクリーンルームの層流に準じた気流に形成されるため、執刀者が安全に作業できます。
  KA-SDI
ステンレス製で臥床面はカマボコ型なので排水が容易です。
<ホルムアルデヒドの許容濃度改正について>
厚生労働省では、平成20年3月1日から労働安全衛生法施行令及び特定化学物質障害予防規則(特化則)が改正され施行・適用されます。(平成19年12月28日に公布・公示されました)
<対応と対策>
上記の通り平成20年3月1日より法改正により病理検査室、解剖(剖検)室等ホルムアルデヒド(ホルマリン)を使用する作業環境の整備が急務となります。設備方法としては空調対策(排気対策)になりますので室内に排気整備設置と増設にて対応と臓器の水洗や切り出し作業の対策としてプッシュプル型換気装置の設置対応が必要となります。今後この様な対応と対策が必要な為弊社では様々なご提案を致しております。ご質問等は、 お問い合わせフォームよりご連絡下さい。