サポート 学術 FAQ 標本道場 サクラ文書館 会社概要 商品説明 櫻倶楽部
 HOME > サクラ文書館 > Histo-Logic > Histo-Logic Fan > びょうりのバスケット

 これまで弊社がお届けしていた「Histo-Logic」の中から現在でも活用できる貴重な技術に着目し、ご好評だったものからお届けいたします。また、同テーマで現在の視点から新たに書き起こしていただく「Histo-Logic Web版」も、掲載していきます。
「Histo-Logic Web版」は、HOMEページのみの限定サイトです。

「Histo-Logic」とは?
 1997年〜2001年に発行され、主に「病理技術 / 学術的な内容」をメインに扱った総合病理情報誌です。


●2000年4号掲載より
「病理組織標本作製のうらわざ」
山形大学医学部附属病院病理部 布施恒和
[2006.5更新]


●2001年5号掲載より
「日常病理検査における 固定法の実際」
山形大学医学部附属病院病理部 布施恒和
[2006.5更新]


●2000年4号掲載より
第3回 サクラ病理検査賞受賞論文(拡張執筆版)
「色相変化を用いたエタノール溶液の
濃度検定法」

株式会社ジェ・シ・アル検査部 中山啓三・西山哲穂
[2006.5更新]


●1999年3号掲載より
「サクラヘマトキシリン・エオジン染色液の検討」
サクラヘマトキシリン・エオジン染色研究会
[2006.7更新
]

●2000年4号掲載より
「サクラヘマトキシリン・エオジン染色液の検討2」
サクラヘマトキシリン・エオジン染色研究会
[2006.9更新
]

●2001年5号掲載より
「サクラヘマトキシリン・エオジン染色液の検討3」
サクラヘマトキシリン・エオジン染色研究会
[2006.10更新
]

 
 

「病理検査の基本技術について」
山形大学医学部附属病院病理部 布施恒和
[2006.7更新
]

数に限りがございますので、ご利用の際はお早めにお申し込み下さい。 >>>